ニュースリリース

2019/11/21
2019年11月21日
Langogo Technology Co., LTD.
株式会社パルス
~急激に進むビジネスのグローバル化、最大の難関「言葉の壁」を解決~
リアルタイム音声翻訳機「Langogo」
ビジネスのニーズに応える新製品ラインナップを発表
「1ボタン翻訳」「多言語文字起こし」などビジネスに役立つ音声認識機能を満載
世界24の翻訳エンジンと連携、高速・高精度な双方向翻訳を国内最多104言語で実現
Langogo Technology Co., LTD.(中国・深圳 代表取締役CEO張岩(チョウ・ガン))は、世界104種類(※2019年11月現在)の言語に対応したリアルタイム音声翻訳機「Langogo」の日本市場における本格展開を開始いたします。購入・レンタル合わせ、全4種類の「フルラインナップ」をそろえ、2019年11月21日より、全国の流通各社で順次販売・レンタルを開始いたします。



「Langogo」は、世界24の翻訳エンジンと連携、「話す/訳す/伝える」それぞれに最適のAI言語サーバとつながることで、高速・高精度の翻訳を実現した翻訳機です。多くの音声翻訳機がある中、「Langogo」は世界で初めて「1ボタンによる双方向翻訳機能」を実現しました。また、2018年11月より日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」で実施されたクラウドファンディングプロジェクトでは、目標額の40倍となる約2000万円の資金調達に成功しました。

このたび「Langogo」は、高速・高精度の翻訳機能に利用シーン、お客様ニーズに合わせて様々な機能を付加した4種類のモデルを展開します。録音・文字起こし機能に特化し会議・商談の議事録作成などを支援する「Minutes」、 Minutesの基本機能に通信機能を付加して海外渡航・訪日外国人対応を含めトラベルシーンを支援する「Genesis」、 Genesisの基本機能にHiFi同時通訳や画像翻訳など機能を充実させたハイエンドモデルの「Summit」、レンタル・リース向けモデルの「Share」が、様々なコミュニケーションシーンを支援いたします。

またLangogo Technologyは、日本国内正規総代理店として株式会社パルス(奈良県大和高田市 代表取締役社長・黒瀬一仙)のパートナーシップを強化し、高需要が見込まれる日本国内での販売を強化していきます。

日本企業の急速なグローバル化が進む中、ビジネスのフィールドは英語圏に限らず世界各国へと拡がっています。こうした中、外国人とのビジネスコミュニケーションにおいて最大の課題といわれているのが「多言語への対応」です。「Langogo」は日本と世界がより強く繋がる節目の年となる2020年を「日本市場進出元年」と位置付け、高度な音声認識技術とニューラル機械学習テクノロジー(人工知能)を駆使して、多くの人々が“言語の壁”を気にすることなく気軽に交流し、異文化コミュニケーションを深めることができる社会、国境を越えたシームレスなビジネス創出の支援を目指してまいります。




多様なコミュニケーションシーンに対応 「Langogo」4つのラインナップ
<各モデル共通の機能・性能>
・104種類の言語に対応した双方向翻訳機能
・高い翻訳精度
・ワンボタンで翻訳開始、1秒で完了する快速翻訳
・4言語に対応したオフライン翻訳(中国語、英語、日本語、韓国語に対応)
・翻訳履歴のエクスポート機能
・人の声によるネイティブ発音

■ Langogo Minutes(2019年12月 店頭販売開始予定)

・ノイズキャンセル機能を搭載したデュアルマイクがクリアな集音と104言語に対応したリアルタイムの文字起こしを実現。音声データから素早くテキストデータを生成することも可能です。
・画面オフ状態ならばオンライン状態で最大10時間の連続使用が可能で、録音しながらの充電もOK。
・2.45インチタッチスクリーンを搭載しており、104言語のリアルタイム双方向翻訳に対応。多言語・多人数でも、長時間でも、安心して翻訳機能を使用することができます。


■ Langogo Genesis(2019年12月 店頭販売開始予定)

・Wi-Fiルーター機能を搭載。eSIM技術によって、現地でSIMカードを買わなくても、電源を入れるだけでその地域の最適なネットワークに自動的に接続。渡航先でのインターネット利用も簡単。
・音声録音、リアルタイム文字起こしなど、Minutesの基本機能に対応。AI音声翻訳機能を搭載したことで、言語を自動的に判別。「1ボタン双方向翻訳」や「同時通訳」といった利便性の高い翻訳機能を実現。
・2019年グッドデザイン賞受賞
☆先行20,000台限定でグローバル通信3年付きに!(通常版は2年)


■ Langogo Summit(2020年初頭に発売予定)

・ミラーリング機能によってリアルタイム翻訳のテキストを大画面に出力することができ、国際会議などにも対応可能。
・新しく登場する高性能指向性集音マイク「Mini」と組み合わせることで、超遠距離同通機能が利用可能。大型の会議室で話者から9メートル離れていてもクリアに音声を認識しリアルタイム同時通訳が可能。
・対応ワイヤレスヘッドホンとペアリングして同時通訳モードを使用することで、ハンズフリーによる自然なコミュニケーションを実現。
・800万画素のカメラを駆使した画像翻訳にも対応しており、エグゼクティブ層における異文化コミュニケーションにも自在に対応するハイエンドモデル。


■ Langogo Share(2020年初頭に発売予定)

60以上の国・地域でデータ通信量無制限で使用可能
※Langogoの通信サービスを利用した場合
・約500万画素の高画質カメラとOCR技術搭載で、文字を撮影するだけで、写っている外国語を翻訳してくれる画像翻訳機能を搭載。
・Wi-Fiルーター機能を搭載。eSIM技術によって、現地でSIMカードを買わなくても、電源を入れるだけでその地域の最適なネットワークに自動的に接続。渡航先でのインターネット利用も簡単。
・世界各国への一時的な渡航や、在日外国人旅行客の短期滞在等でも気軽に使用することが可能なレンタル向けモデル。

「Langogo」の各ラインナップは、2019年11月より順次発売し、全国の流通各店舗で手に入れることが可能になります。また、「Langogo Share」については公共交通機関やホテル、コンビニエンスストアなど、訪日外国人旅行客が街中で気軽にご使用いただけるよう、お取引を拡大していく予定です。

新着一覧

2019.12.12
~L.ロンハバードの勉強の技術ってどう凄いねん?~ イベント・・・
2019.12.12
大人気ゲーム「CUPHEAD」グッズ発売開始!・・・
2019.12.12
今までの常識がくつがえる! 新しい日本の偉人伝『地味スゴ歴史・・・
2019.12.12
スカルプDのボトルが宇宙船に!?「スター・ウォーズ/スカイウ・・・
2019.12.12
~アデランス産学連携~第24回日本臨床毛髪学会学術集会におい・・・
2019.12.12
kemioがネガティブな感情をクレンズ!「PYUANあげみざ・・・
2019.12.12
スカルプD 「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」オ・・・
2019.12.12
銀座三笠会館本店 おせち料理が当たる年末謝恩フェアを開催12・・・
2019.12.12
三洋化成初!中国向けの化粧品ブランド「Cheriage」誕生・・・
2019.12.12
【温泉Ӡ・・・

次の10件 >>