経営者特集

敏腕経営者名鑑一覧 > 中野 修司

中野 修司

株式会社ウイルエー 代表取締役社長

関わるすべての人々をHAPPYにするために3つの主義を大切に、社員の人間力を育成しています

関わる全員のHAPPYを目指し独自の価値を生み出し続ける

ウィルエー

弊社は、スクランブルパルスとLD&LEDなどで健やかな毛髪の育成をサポートする『DR.SCALP』をはじめ、さまざまな商品を企画・開発し、世に送り出してきました。来年は、本格派の施術型ヘアケアラインなど新商品をたくさん発表する予定であり、弊社が生み出す新しい価値を世に問うことのできる大きな機会だと考えています。
これまで、エステティックにおける業務用機器・コスメ・美顔器・痩身機・パック・サプリ・ヘアケア用品・育毛ブランド・美容家電品など、分野が異なる多様なアイテムをメーカーとして企画・開発する一方で、ディーラーとして、プランナーとして、各種戦略を手がけてきました。その活動領域には一見一貫性がないように見えることもあり、近年では「ウイルエーさんって何屋さん?」とのご質問をいただくことが多くなってまいりました。
私どもウイルエーが世に出す商品やサービスには、美容業界にて創業した当時からの共通した想いと価値基準があります。それは「サロン業を営む側がHAPPYになるかどうか?」という基準です。私たちがどうあればサロン様が実績を伸ばすことができてHAPPYになるのか、また私達がどうあればそこに関わる全員がHAPPYでいられるのかを常に念頭におき、これを主軸として商品開発・企画に取り組んでいるのです。そのため、すべての商品にスタッフ全員の想いが隠されています。弊社スタッフとお会いになる際には、ぜひそこを聞いてみてください。

社員の人間力こそ主力商品全員が楽しめる会社がゴール

「楽しそうな会社ですね」これもよくいただくお声のひとつです。私自身、このお言葉をいただくことは何より嬉しく思います! 笑顔の多い組織が個人的にも大好きなのです。弊社の社員教育のなかには「楽しく働くためのルール」がたくさんあります。これは私が師匠から得たセオリーなのですが、組織とは他人と他人の集まりなので、仲がよい=よい会社、ではないのです。
組織に所属するすべての人間が、その持てる力を十二分に発揮できる環境づくりが、ひいては顧客満足にも繋がると考えています。だからこそ、ウイルエーでは商品力・企画力といった商品の力を向上させるだけでなく、スタッフ一人ひとりが弊社の一番の商品となるよう、社員の人間力向上を目指しています。

社員の人間向上力は3つの経営理念でつくる

弊社では経営理念に「顧客満足主義」「社員満足主義」「社会満足主義」の3つの主義を掲げています。これらは、関わるすべての人をHAPPYにするという、弊社の企業スタンスに欠かせない大切な主義です。しかし、こうした考え方を実際に行動に落とし込むのは、簡単なことではありません。3つの主義を単なる言葉として扱うことなく、「どんな行動が◯◯満足なのか?」という考え方を、企画・開発から、営業、経理、事務、在庫管理まで、すべての部署で任務についているスタッフに浸透させる必要があるのです。
そのため、月に数回のミーティングを通して、具体的な行動指針を繰り返し伝えています。また、半年に一度、すべての社員に対して、働き方やその働くスタンスを数値化するための時間をとっています。これらはすべて、社員の人間力向上のためのツールです。スタッフ自らはもちろん、周囲の人々にも幸せを与えることのできる人間力こそ、関わる皆様に貢献できる一番の基盤となると考えます。私にとっての「よい会社」は、楽しくやりがいのある会社。さらに、一部の誰かが楽しめる会社ではなく、全員が仕事を楽しめる会社を目指したいと考えているのです。

中野 修司 Shuji Nakano
略歴◎20代で当時勤務していた家電メーカーの最年少営業本部長に就任。全国で100人以上にも昇る営業スタッフを率いて、売り上げに大きく貢献した。2004年、その再生を託されて株式会社ウイルエーに入社。美容事業部を立ち上げて、その経営をみごと立て直した。新規サービス、製品開発の仕掛け人として次々と功績をあげ、2014年8月には同社代表取締役に就任。2015年秋には待望のベビーも誕生し、公私ともに充実している。
ウイルエー 『アネモネ』
超音波振動で素肌力を底上げする手の平サイズの3Dクレンジング
カタツムリのような形状がキュートな『アネモネ』は、超音波で肌深部までのディープクレンジングを可能とした、手の平サイズの3Dクレンザー超音波美顔器。円形ヘッドが顔の曲線に密着し、通常の洗顔では落としきれない老化角栓や肥厚角質などをケアすることで、透明感のあるクリアな素肌に導く。さらに、超音波振動のマッサージ効果で血行とリンパの流れを促進。
Top