No beauty No life

美容業界を支える経営者特集2015 | 美容経済新聞セレクト > 有限会社マッコイ

有限会社マッコイ
代表取締役 新居 理恵氏

ひとつの視点に固執することなく その視線はつねに世界を見据えている

有限会社マッコイ
代表取締役 新居 理恵氏

経営者略歴:
自宅にホームステイしていた外国人留学生との交流などを通して幼少期より国際的な視野と感性を養う。
大学卒業後は大手英会話学校での営業企画、ベアリング会社で輸入販売、大規模テーマパークのオープニングに参画することで、組織力の重要性や社内のリレーションの必要性を学ぶと同時に、数字にこだわる経営感覚を養った。

成分バランスまで考え尽くした質の高いミネラル配合に定評があるマッコイ社の製品たち。それらの製品の開発・販売以外にも、同社の取組みは留まることを知らず、その柔軟な発想力から生まれる画期的な製品とサービスは国際的な脚光を浴びている。2015年以降も、マーケットに大きな話題を提供してくれることは間違いないだろう。

お客様へ届けたいサービス

 安全で良質なミネラルを含むことから、美容への意識の高い顧客層から大きな注目を集めている㈲マッコイの製品の数々。その製品にはどのような想いが込められているのか。代表の新居理恵氏に伺った。
「私たちの体の60%が水といわれていますが、この水の中に含まれているのがCa++、K+、Na+、Mg++の生命維持必須ミネラルです。ですから、質の高いミネラルには、これらのバランスが取れていること、さらには完全に水に溶けていることが必要です。どれかひとつでも成分のバランスが崩れてしまうと体の不調につながります。身近な例ではナトリウムが多いと細胞の水が少なくなり、小さくなって、固くなって、血管を圧迫して高血圧になってしまうことなどが挙げられます」
 単にミネラルを吸収するだけではなく、そのバランスを考えることで初めて、毒性物質を中和できるのだという。同時に新居氏は、近年ミネラルが無闇に多用される傾向があり、ひとつのミネラルを大量に摂ることになりかねない現状に懸念を抱いている。
「ひとつのミネラルを大量にとると、体のバランスが崩れてしまいます。マッコイのミネラルは体内と同じミネラルバランスで配合されています」と画一的にミネラルを良しとするのではなく、あくまでその品質とバランスが重要であると話す。
「マッコイのミネラルは完全に水に溶けているので、サプリメントにしても安全に吸収してくれます。ミネラルは鉱物なのでNa以外を水に溶かす技術は難しいとされてきました。最
ようやく大手お菓子メーカーがCaの75%を溶かす技術に成功したと言われているくらい難しい技術です。マッコイの技術はCaでもKでもNaでもMgでも完全に溶かすことができるのです」と、他の類似製品との明確な品質と技術の差が、マッコイ社ブランドの優位性であると語った。

企業としての取組み

 マッコイ社の見据える先には世界がある。そのために今できることをひとつずつ始めている。そのひとつが徹底したデータマーケティングだ。「今は時間をかけて、きちんとしたデータを取るようにしています。言葉だけでなく数字で見せることで世界からの信用度も明らかに変わってくるからです」
 自らの長所を〝ひとつのことにとらわれないこと〞と話す新居氏。特定の製品やサービスにこだわりすぎることなく、様々な視点で会社としてできることを導き出す。
「思い立ったらすぐに交渉するのが私流なんです。そのおかげでスポーツ業界、医療、ハリウッドスター、商社の方々と進めている話があります。たとえ実現しなくても、その挑戦が今後必ず大きな力となって返ってくると確信しているので、努力を惜しむつもりはありません」
 既存の枠組にとらわれない新居氏の活動はアジアにも及び、新規事業のひとつとしてミャンマーでの活動がある。「ミャンマーでは急速なIT化が進んでいます。まだまだ娯楽が少ない国ということもあり、定額を払えば世界の映画が見放題になるという事業もスタートさせており、3月にヤンゴンで開催されるミャンマー映画祭も主催として参加する予定です」と、主幹事業だけでなく、今後は幅広い分野でますます攻勢を強めるマッコイ社の新しい取組みにも期待したい

ノンFモンスター

体のバランスを整えながら代謝を上げる世界に通じる体をつくるゲルクリーム

マッコイ世界のセレブリティやスポーツ関係者の間で話題を呼んでいる『ノンFモンスター』。植物性ケミカル、100%天然由来原料のイソラムネチンを使用し、脂肪幹細胞からの脂肪細胞への分化・肥大化を抑制。
一度塗れば、すぐにその効果を実感できるはず。効果があらゆる分野の方々の心を動かし、2014年にはミス・ワールド・ジャパンの認定コスメにも選ばれた製品だ。