No beauty No life

美容業界を支える経営者特集2015 | 美容経済新聞セレクト > 株式会社アメニティ コーポレーション

株式会社アメニティ コーポレーション
代表取締役 竹田 幸彦氏

株式会社アメニティ コーポレーション
代表取締役 竹田 幸彦氏

経営者略歴:
1989年設立。自社ブランド化粧品の製造販売・化粧品及び美容機器の輸出入・OEM、PB製品の製造開発など美容総合商社として幅広い活動を行う。
高知本社の他に東京・大阪にも支社があり、北海道には工場がある。
また直営サロンとしてデトックススタジオも経営する。

お客様へ届けたいサービス

2015年2月で創業から25周年を迎える㈱アメニティコーポレーション。
OEM・PB事業を主力に、オリジナル製品を企画から製造まで一貫した受託製造システムで顧客の要望に応えている。
つねに時代のニーズをとらえ、直営サロンで積み上げた経営ノウハウとバラエティ豊かな製品群から各サロンの個性に合わせコーディネイト、サロンでの技術講習の他、アメニティベストセレクションとしてサロン店頭の製品ラインナップから提案している。
代表の竹田幸彦氏が、「今後は、〝健康で・若々しく・長生きを〞をコンセプトに製品開発からサロンへの提案までを行っていきたい」と語るように、アメニティコーポレーション社は、アンチエイジとして〝抗糖化〞〝抗酸化〞に着目している。化粧品ではスキンファクターと抗糖化成分を配合したサロン専売品の『セルールボーテSFシリーズ』、2014年10月には内面から美容を考える抗酸化成分〝水素〞に着目した『ロス リダクション』と次々と新しい製品を発表。2015年2月には、顔の上で水素を発生させるフェイシャル用の水素パックというまったく新しい発想の製品を発売する予定とのことだ。
新しい発想を次々と形に変えながら、社名ともなっているアメニティ( 快適)な品質を追求することで、顧客の信頼を獲得
し続けているアメニティコーポレーション社。
製品の開発力とともにサロンの利益につながるコンサルティング力を持つ同社の動きから2015年も目が離せない。

ロス リダクション

年齢を重ねる身体を中から整える水素含有ミネラル食品!

ROS-Reduction

水素発生原料は世界的に長寿で有名なフンザの水を再現。ナノレベルのシリカと微量ミネラルを配合し、パウダーを用いていることが大きな特長。
その酸化還元電位は業界随一のマイナス730㎷、溶存水素量1608ppbで体内で水素を発生、活性酸素の中和・除去(抗酸化)を行う。