No beauty No life

美容業界を支える経営者特集2015 | 美容経済新聞セレクト > 株式会社グローバルエームズ

株式会社グローバルエームズ
代表取締役 村田巨樹氏

株式会社 グローバルエームズ
代表取締役 村田巨樹氏

経営者略歴:
2007年に㈱グローバルエームズ設立、業務用美容機器の販売、化粧品製造・販売を行う。
元より、サービス精神は旺盛な方だと自負しているが、「何よりも、結果が出て、お客様の喜ぶ顔に出会えた時に、さらなる意欲が湧いてくる」という実直な人柄に、全国各地の顧客から厚い信頼が寄せられている。

お客様へ届けたいサービス

「結果が出るもの、かつ安全性のある製品でなければ、価値はない」ときっぱり。村田巨樹氏が舵を取る㈱グローバルエームズは、最新技術「HIFU」採用の痩身機器『G-SHOT』や低コスト次世代型脱毛複合器『GSDh150ws』で急成長を遂げている。
 痩身機器『G-SHOT』は、HIFU(高密度焦点式超音波)で、虫眼鏡で光を当てるように、脂肪細胞を直接アタックして排出するというもの。「1回の施術で絶大な効果を発揮するため、体験されたサロンオーナー様の気持ちも盛り上がって、その日のうちに購入されるケースも多々あります」と村田氏。
加えて、「ビフォーアフターの写真なら、その違いがより明確に分かります」
 優れた機器でも使い方が適切でなければ、宝の持ち腐れになってしまうものだが、村田氏いわく、「同機の魅力を伝えるための教育システムを充実させたことで、その魅力をお客様に存分に伝えることができるようになり、嬉しいことに、即売につながる異例の快挙が続いています」
 また失敗しない脱毛機『GSDh 150ws』については、〝高速チャージで最短1秒連射可能〞〝1ショットあたり0・46円の低コスト〞〝自動補正 キャリブレーション搭載〞など、スピードだけではない圧倒的な機能性が好評だ。
 快進撃の続く同社、そして同氏。類まれなるバイタリティの源について尋ねると「純粋に、お客様に喜んでいただけること。それが自身のモチベーションになっています」定番の『ギャザーペーパーショーツ』も前年比25%アップと好調。今後の展開に期待が募る。

G-SHOT

結果に繫がる最新技術

40-45-3HIFU搭載の痩身機器
脂肪層にエネルギーを集中させ、皮膚を傷つけることなく脂肪細胞だけに直接働きかけるHIFUを採用した『G‐SHOT』。範囲に合わせてショット数を自動計算するなど、これまでにはい優れた機能と確かな効果が
人気の秘訣。導入後の万全のフォロー体制も安心材料のひとつだ。