No beauty No life

美容業界を支える経営者特集2015 | 美容経済新聞セレクト > 株式会社エストプロ

株式会社エストプロ
CEO 大島 正人氏

お客様と共存共栄していきたいから 勝つための経営戦略も伝授する

株式会社 エストプロ
CEO 大島 正人氏

経営者略歴:
化粧品や美容商品の企画・製造・卸・販売から、OEM製品、インターネット事業、サロン経営まで幅広く展開し、経営サロンは大手美容サイトで毎年上位にランキング。
また、業務用スキンケアブランド『ルアンジュ プロ』は3000以上のサロンが愛用中。

注目の6大有効成分を配合したサロン専用化粧品『ルアンジュ・プロ』や黄金のシルク化粧品『ココン』など、化粧品の企画・製造・卸・販売やエステティックサロンの経営まで、多岐に渡る事業を行う㈱エストプロ。『ルミクス・ツインSHR』をはじめ、様々な美容機器の製造・卸・販売も手掛ける同社の製品の魅力や今後の展望を伺った。

製品について

本物を知り尽くした脱毛機開発のパイオニア的存在である㈱エストプロ。「先駆者であれ」を理念に開発された同社の『ルミクス・ツインSHR』は、最速クラスの全自動 第三世代の脱毛機。「この機器の導入により、現状の問題と将来の不安をどちらも突破できる」と語るのはCEOの大島正人氏。
「近年、かなりの安価で施術を提供しているサロンが増えていますが、これによって、お客様側では〝予約が取れない〞という問題が起きているのが現状です。ひとつの理由としては、脱毛時間が挙げられます。従来の機器で全身脱毛を行うと、1〜2秒に1ショット打つので、一人のお客様に対して2〜3時間はかかりますが、『ルミクス・ツインSHR』の場合、1秒間に10ショット打てるので、大体20〜30分で施術は完了できるのです。これが何を意味するかというと、脱毛時間が約1/4 〜1/5に短縮できるので、4〜5倍の集客が可能。つまり〝予約が取れるサロン〞になれるということですね」
『ルミクス・ツインSHR』の威力は最速クラスの脱毛スピードだけではない。ランニングコストは1ショット0・1円からの最小限に抑え、SHRの新脱毛理論と最先端冷却システム搭載で、痛みや熱さといった肌トラブルの心配も解決した。使いやすさにも重点を置いた簡単オート設定の実現により、常に一定のクオリティでのスライド式連射も可能。さらにはツインクーリングシステム搭載により、連続使用も問題なく行えるのだ。
「当社製品の優れたシステムにより、ベテランから新人までムラなく均一の施術が提供できるようになるのはサロン様にとって大きなメリットでしょう。導入後2年で確実に地域制覇ができるマシンです」と大島氏。

2014年の反省と2015年の展望

「最近は、大手サロン様で技術を身に付けた後、個人で開業される方も増えていますが、その中に経営経験を持つ方はほとんどいらっしゃいません。優れた技術や当社の機器を生かすためにも、いかに新規客を増やし、リピート率を上げていくか… といった経営的な戦略は必要です。当社では、『ルミクス・ツインSHR』を導入されたサロン様には、経営面を無料でサポートさせていただいています」
さらに、東京、沖縄、仙台など全国各地で、毎月経営セミナーを開催しているという。「セミナーは、業務用脱毛機『ルミクス』の体験会を兼ねてやらせていただいています。
お客様と共存共栄していきたいという考えのもと、サロン様と共にいかに豊かになっていくかということに焦点を当て、取り組んでいます。2015年の第一回目は、愛知県での開催を予定しています」
大島氏は「競争から抜け出たところが勝つ」と言う。
「どのビジネスでもそうですが、どうやって抜け出るかといえば、差別化が必要なのです。他社がやっていないことをやるからお客様は来たいと思うわけです。もっというと、競争がまだない時にスタートすれば、確実に勝てる。20年前に『ルミクス』を開発した時がまさにそうでした。差別化してはじめて成功できる。そうしたことも経営セミナーの参加者の方には、余すことなく伝えていきたいと思っています」

ルミクス・ツインSHR

世界最速クラス 全身脱毛12分を実現!20年の実績が誇る結果と信頼

エストプロ製品1秒間に10ショットというハイスピードで施術可能な全身脱毛機。SHR新脱毛理論・最先端冷却システム搭載で、痛くない&熱くない、安心・安全の脱毛が可能に。多機能でありながら、簡単オート設定を実現した同機は、新人スタッフからベテランスタッフまで同等の作業効率が可能。導入後は、同社の経営コンサルティンググループが無料で経営支援を提供している。